飽き性の頭の中

今は福岡でWeb開発をしている26歳。単なる文字の記録。

過去の出来事(歴史)がようやく等身大に見れるようになってきた気がする話

こんにちは、たわです。今回は歴史に関する本や当時の人が書いた本を読みながら考えたことを書きます。 歴史上の出来事はなにか別世界のことのように感じていた 過去も現代も大して変わらない 国家はなぜ衰退するのか 権力・繁栄・貧困の起源 学問芸術論 歴…

ついにZONeのVer.1.0.0発売!β版より大幅アップデート!【サントリーの新作エナジードリンク】【レビュー】

こんにちは、たわです。今回はついに正式版が発売となりましたサントリーのエナジードリンク、ZONeについてです! 2019年12月にβ版が発売され、その記事を書いたのですが、多くの人に見ていただけていたようで正式版も書いてみます。 【開封&レビュー】サン…

Google Nest Wifiを自宅に導入してみた|アプリで手軽にセットアップ、ゲストWi-Fiが使えるのがよい

こんにちは、たわです。今回はGoogleのWi-FiルーターであるNest Wifiを購入したのでその話です。 PixelやNest Hub、Chrome CastなどいろんなGoogle製品が出ている中でWi-Fiルーターと少し変わっているので気になっている人の参考になればと思います。 Google…

テレワークの作業場にワイヤレス充電スタンドを導入して1ヶ月経っての感想|Anker PowerWave 7.5 Stand

こんにちは、たわです。今回はANKERの充電スタンドの話です。 実際に買ったのは1ヶ月くらい経ちました。テレワークで家で仕事をする場所で使ってみたのでその所感をまとめます。 ワイヤレス充電スタンドを購入 ワイヤレス充電スタンドとは Anker PowerWave 7…

外出自粛で引きこもりなので、ご当地グルメをネット注文して家で楽しむのは良い気分転換かもしれない

こんにちは、たわです。今回は楽天市場で普段買わない食べ物を買ったら結構楽しかった話です。再び食べ物の話です。 blog.tawachan.com 外出自粛が要請されてはや1ヶ月、とはいえ僕自身は普段から引きこもり体質なのでコロナのせいではないのですが、休日に…

【福岡】もつ鍋デリバリーをしてみた|博多もつ鍋前田屋

こんにちは、たわです。ブログの更新がとても久しぶりになってしまいました。 緊急事態宣言による外出自粛に伴って、家で粛々と読書に励んでいた結果あまり文章を書いていませんでした。今回は、もつ鍋を家で食べた話を書こうと思います。 【博多もつ鍋前田…

分厚い本が閉じてしまうのを回避!勉強するときにブックスタンドがあると捗る話

こんにちは、今回は勉強しているときに使っているブックスタンドについてです。 分厚い本はすぐ閉じてしまう ブックスタンドで押さえてもらう ユースケース 買ってみたブックスタンド いいところ 値段が安い 角度が調節できる 幅を自由に変えられる 本を傷つ…

流行りのzoomオンライン飲み会をしたらオフライン飲み会は要らない良い気がしてきた話

こんにちは、たわです。先日、今流行りのオンライン飲み会をやってみました。そしたらかなり体験が良かったのでその話を書きます。 オンライン飲み会 実際にやってみた感想 離れた人とも話せる 会話のスムーズさがオフラインとあまり変わらない 途中参加、途…

コロナで外出自粛中なので、歴史書を読んで現代にタイムスリップした気分になるエンターテインメントはいかがでしょうか?

こんにちは、たわです。今回は、ふと思いついたことをそのまま書きます。 最近なんか、ふと感じたことだから忘れるのももったいないのでとりあえず書いてしまっている系の内容が多い気もしますが、そういう趣旨のブログなので許してください。 blog.tawachan…

COVID-19が世界で大流行し歴史に残る大事であることは理解できるが偶然実感が持ちづらい状況であることについて

こんにちは、たわです。今回は今の所感についてです。 今コロナウイルスの発症者が日本でも増え始め、他の国と同じようにロックダウンをするのかしないのかという話になっているような状況でしょうか。 【襲来!新型コロナウイルス】「首都封鎖」Xデー秒読…

この世界はどこまで行っても自分の周りの延長なのだとなぜ誰も教えてくれなかったのか

この世界はどこまで行っても自分の周りの延長なのだとなぜ誰も教えてくれなかったのか 最近、どういうわけかそう思うようになってきた。何を見てもそう感じる。例えば、歴史を見てもそうだ。COVID-19に対する各国の対応を見てもそうだ。 今までは、そうした…

僕は思考や感情を言葉じゃないと表現できないんだと思う【言語化至上主義】

2019年6月11日に書いたものの再掲です 僕は思考や感情の表現に関して言語化至上主義である|たわ / Yusuke Otawa|note 僕は言語化至上主義なのかもしれません。 僕の知り合いだったら、何を今更と突っ込んでくるのかもしれませんが、今回は今更そんなふうに…

社会人になってからも糧になっている学生時代に読んだ大切な本たち

こんにちは、たわです。今回は大学生時代に読んで、今でも結構影響しているなという本を紹介します。 当時はそこまで気にしていなかったのですが、 論理的に正しい(と思える)ことが好き 目的・意義がはっきりしていないものは賛同できない 益があるからと…

僕にとっては、非日常的非日常より日常的非日常のほうが幸福度が高いと感じた話

先日沖縄に旅行に行ってきた。ちょっと早い所謂バカンスという感じ。 束の間の休息というか、ちょっとした休みにバカンスを楽しむのは悪くはないのだが、それと同時にモヤモヤとした感情があった。 今回沖縄いって楽しかったけれど、一番感じたのは、非日常…

読書メモ「S,M,L,XL+: 現代都市をめぐるエッセイ」(レム・コールハース)|都市計画にも思想がある

こんにちは、たわです。今回はプリツカー賞を受賞した建築家・レム・コールハースの著書のメモです。 S,M,L,XL+: 現代都市をめぐるエッセイ (ちくま学芸文庫)作者:レム コールハース発売日: 2015/05/08メディア: 文庫 都市計画にも思想がある 建築家にも興味…