飽き性の頭の中

今は福岡でWeb開発をしている26歳。単なる文字の記録。

在宅勤務している人は家にソフトドリンクを常備してQOLを上げていこう

f:id:tawachan39:20200629213744j:plain

こんにちは、たわです。

今日は一日中コードを書いて頭が重いので、ちょっとした駄文を書いていこうと思います。

さて、みなさんは今、在宅勤務していますでしょうか。緊急事態宣言により在宅勤務する人が増えたかと思いますが、その後はどうなんでしょう。

なんやかんや、出勤する形に戻っているのかもしれませんが、引き続き家でも仕事している人もいるかなと思って書いてみます。

自宅にソフトドリンクを常備する

さて、外出自粛で家での生活に充実させる工夫がいろいろ取り上げられたりしていますが、僕はこれが一番好きです。単純ですが、地味にQOLが上がりました。

会社にいたときはフリードリンクがあったので、仕事中の飲み物には困らなかったのですが、家で仕事していて地味に飲み物難民になることが。

水道水飲むのもなんか違うし、お茶を淹れるのみ時間かかるし...結局コンビニに買いに行くなんてこともしばしばありました。

コンビニだと地味に飲み物少し高いので、これならいっそのこと家に買い貯めたほうが楽だし、トータルコストも下がるのではと導入してみました。

第一弾:ドクターペッパー

f:id:tawachan39:20200629205247j:plain
あの知的飲料水

せっかくポチるなら、その辺にはあまりないものをと思い、ドクターペッパーをまとめ買いしてみました。

楽天市場で安く買えそうなところで買いました。

家に飲み物がある安心感に加えて、ドクペがいつでも飲めるというのがささやかな楽しみに、もはやドクペを飲むためにデスクに座って仕事が始められるレベルですらありました。

さすがに飽きる...

ただ、さすがに摂取する水分の大部分がドクペになってくるので、身体に良くないだろう(もう若くないし...)し、さすがに飽きも来たのでもう少しバリエーションを出してみることにしました。

第二弾:色々注文してみる

箱買いだとやすいかもしれないが、種類が出せないのが少し悩ましいということがわかりました。

ネットスーパーにシフト

なので、次は楽天ネットスーパー(また楽天)で買ってみることにしました。実質SEIYUなので、普通にスーパーで買うのと同じ単価でソフトドリンクを変えるし、しかも1本単位で変えるので、種類も選び放題です。

同じ値段で色々買うなら、大人買いにこだわって箱ごと買わずに、ネットスーパーでポチるのがとても便利。

f:id:tawachan39:20200629205844j:plain
色々(背景が汚いのは勘弁)

f:id:tawachan39:20200629205906j:plain
別の角度からもう一枚

炭酸水も追加

今回はソフトドリンクだけじゃなくて、炭酸水も混ぜてみました。これのおかげで、罪悪感なく気軽に飲み物が手を出せるのでいうことなしです。

しかもこのSEIYUのプライベートブランドの炭酸水は24本入で約1000円!1本あたり40円しないので感動モノです。

f:id:tawachan39:20200629210106j:plain
1本40円弱!

缶のほうが好きかも

ペットボトルと缶を混ぜてみましたが、なぜか缶のほうが僕は好きでした。

いちいちキャップの開け締めがない分スムーズに飲めるので、作業しながら飲むのに向いているからなのでしょう。

ペットボトルでも開けながら置いとくことも一応できますが、重心が高く不安定で倒してしまう危険もあるので、やっぱり缶のほうがいいかもです。

ただ少し量あたりの単価が上がってしまいますが、350mlでも500mlでも1本は1本と満足するので、飲みすぎ防止にもなっていいかもです。笑

第三弾:炭酸水を中心に

f:id:tawachan39:20200629210319j:plain
炭酸水中心に(相変わらずの背景)

炭酸水の満足度が尋常じゃなかったので今回は炭酸水中心にシフト。写真とは別にもう1箱分の炭酸水が控えていています。

炭酸水が合計48本も家にあるとかなり安心感があります。

エナジードリンクが要らなくなる

お手軽すぎて朝仕事始めるときにカジュアルにプシュッと一本開けてしまうようになったのですが、これのおかげで全然エナジードリンク要らずになりました。

眠いときとかやる気を出すためとかご褒美感覚でエナジードリンクを1本開けたりしてましたが、炭酸水でもやる気出るし、炭酸飲めればよかったんだな...と思いました。

味は好きなのでぼちぼち未だに買いはしますが、特に気合を入れるみたいな効果は炭酸で十分だな...と思いました。

最後に

飲み物一つで生活の満足度が変わるのでおすすめです。

まとめての手出しが数千円単位なので少し大きな出費な気がしますが、コンビニで150円のペットボトルを買ってしまうことがあると考えると、1本100円以下でまとめて手元に用意しておけるのはトータルではかなりお買い得なはず。

しかも、買い出しの時間を考えれば、ネットでポチっておくとかなり時間もお金も節約できるので、在宅勤務している人や家で過ごす時間が長い人は是非試してみてください!

個人的に好きな炭酸水

f:id:tawachan39:20200629213241j:plain
この記事もコーラ飲みながら書きました