飽き性の頭の中

今は福岡でWeb開発をしている26歳。単なる文字の記録。

【新作・期間限定】レッドブル ホワイトエディション(RedBull White Edition)を買ってみた

f:id:tawachan39:20200303222946j:plain

こんにちは、たわです。今回は本日(2020年3月3日)発売のレッドブルの新フレーバーの話です。

エナジードリンクは大好きなので早速試してみました。

レッドブル ホワイトエディション

f:id:tawachan39:20200303215744j:plain
新フレーバー

味としては、ホワイトピーチ風味という名前です。

2020年3月3日より全国のコンビニエンスストアで先行発売されています。

Red Bull White Edition :: Energy Drink :: Red Bull JP

コンビニエンスストア以外の自動販売機等は3月17日からのようです。

期間はわかりませんが限定フレーバーということだそうです。

実際に飲んでみた

f:id:tawachan39:20200303215847j:plain
実物

それでは実際の感想をまとめていきます。

色は白味がかった透明

f:id:tawachan39:20200303220805j:plain
透明に近い白

まず気になったのは色です。

普通のレッドブルの黄色とは違い、透明に近い白です。中身だけ見たら全然エナジードリンクには見えません。

かなり薄味

飲んでみた一番の印象は、かなり薄味だなという感じです。

レッドブルは元々モンスターエナジーと比べると薄めの味付けだと思っていますが、このホワイトエディションも薄めです。

ホワイトピーチ風味の名前の通り、桃の天然水の炭酸版にかなり近い味だと思います。笑

エナドリ臭くない

薄味で桃の天然水に近いので、エナジードリンクっぽくないです。本当にただのソフトドリンクという感じです。

個人的には、エナジードリンクには体に悪そうな薬っぽさがほしいので、少し物足りなくもあります。

あまり効かなそう

成分的には問題ないのでしょうが、エナジードリンクにはあの【エナジードリンク感】による精神的なものも効果にある気がしています(個人的な気持ちの問題ですが)。

なので、プラシーボ効果的なものがない分少し弱そうというか、精神的高揚感は少なそうです。笑

まとめ

あまりレッドブルっぽくないさっぱりとしたフレーバーになっています。

エナジードリンクっぽいのが苦手だけれど、気合い入れるために成分は摂取したい!という方には飲みやすいのかもしれません(ただそんな人がいるのかは不明...)。

エナジードリンク好きには少し物足りなさが強いかもしれませんが、期間限定ということで一度試してみてはいかがでしょうか。

アサヒ飲料 モンスターウルトラ缶 355ml×24本

アサヒ飲料 モンスターウルトラ缶 355ml×24本

  • 発売日: 2015/07/21
  • メディア: 食品&飲料