飽き性の頭の中

今は福岡でWeb開発をしている26歳。単なる文字の記録。

【2019年・夏】山の神釣堀センターで釣りたてのヤマメを食べてきました【熊本ドライブ】

f:id:tawachan39:20200105153621j:plain

こんにちは、たわです。少し前に熊本ドライブで立ち寄った釣堀についてです。

山の神釣堀センター

f:id:tawachan39:20200105144902j:plain
釣堀の様子

山の神釣堀センターは熊本県山鹿市にあります。

ここの釣堀のポイントは、

  • ヤマメを釣れる
  • 釣ったヤマメを食べられる

の2つです。釣るだけではなく釣ったやまめを調理してもらえるのがとてもお手軽でいい場所でした。

施設について

釣堀

まずは釣堀ですが、そこまで広くはありません。人が多いですが回転が速いので割とすぐ入れます。

f:id:tawachan39:20200105143737j:plain
ちょうどお昼頃

食堂

釣ったヤマメを調理してもらい食べられる場所です。

f:id:tawachan39:20200105143829j:plain
食堂

釣ったヤマメ以外も注文できるので、釣堀はしないけれど美味しい川魚を食べるために来るのも良いかもしれません。

f:id:tawachan39:20200105143947j:plain
メニュー

トイレ

気になるのはやはり水回り。とても清潔感があるので心配いりません。汚いところが山中だと多いのでとても嬉しいポイントでした。

f:id:tawachan39:20200105144036j:plain
男女別

f:id:tawachan39:20200105144045j:plain
清潔

養殖

釣堀の横ではヤマメを養殖しているようです。ここで養殖しつつ食堂をやっている場所なんだと思います。

f:id:tawachan39:20200105144629j:plain
養殖されたヤマメがたくさん

釣堀目当てに私達は来ますが、釣堀では収益を挙げずたくさん足を運んでもらって食事で利益を上げていくビジネスモデルなのかなとお察ししました。

確かにお子さんが興味を持つと家族連れで必ず来ます。そのまま食堂で食事がとれる環境が整っていると食事は人数分になります。釣った匹数が少なくても、子供しか釣りをしなくても、来た人数分収益が上がるのでとても賢いなぁ...と勝手に思っていました。

実際に釣ってみた

さてそんなことはさておき、釣った時の様子です。

釣るには100円

なんと釣堀をするには100円のみです。これで竿レンタルと餌がもらえます。そして釣った量に応じて食事代 or 持ち帰り代がかかるシステムです。

f:id:tawachan39:20200105144247j:plain:w400
高くない...!

餌はこんもりもらえるので安心です。

f:id:tawachan39:20200105144329j:plain
全然使い切れないくらい

あとは釣ったヤマメを入れるネットを1つ持って釣堀に向かいます。

f:id:tawachan39:20200105144422j:plain:w400
ネット

餌を付けて投入

餌を針に入れて投げ入れるだけ。これだけです。

f:id:tawachan39:20200105144956j:plain:w400
餌を付けて投入

とても簡単だな、と思っていたのですが...。

なかなか釣れない...

これだけたくさんヤマメが放たれているのになかなか釣れませんでした...。

試行錯誤してもなかなか釣れませんでした。。完全に待ちぼうけでした。

f:id:tawachan39:20200105145117j:plain
待ちぼうけ

おじちゃんが助けてくれる

でもご安心を!スタッフのおじちゃんが助けてくれます。

f:id:tawachan39:20200105145847j:plain
ピンぼけ...
餌を大量に近くに投げ入れてくれるサービスに加えて、手元をちょっと手伝ってもらうと本当に秒で釣れてしまうのです...!

f:id:tawachan39:20200105145341j:plain
おかげでなんとか釣れました

結局コツは掴めず自分では釣れませんでした。すべておじちゃんのお手柄でした。

その意味では少し残念でしたが、先程のビジネスモデルを想像すると釣りを楽しませることではなく回転よく釣りを終わらせて食堂に流していくことなので仕方ないし、いい仕事しているなぁ...とも思ったのでした。

素人でも安心して釣れる

そうしたサポートもあってちゃんと釣ることができました。お腹との相談であまり釣りすぎないようにしましょう。今回は2人で3匹ゲットしました!

f:id:tawachan39:20200105150005j:plain
成果

釣ったヤマメを頂く

そして早速釣ったヤマメをいただきます。

調理をお願いする

今回は3匹釣ったので、1匹ずつ

  • 塩焼き
  • 唐揚げ
  • 刺身

でお願いしました。そうすると番号がもらえるので席でしばらく待ちます。

f:id:tawachan39:20200105150337j:plain
しばし待機

1匹約500円なので1500円ほど。釣り代が100円なので本当にリーズナブルでした。

調理されたヤマメたち

10分程すると調理されたヤマメを持ってきてもらえます。

塩焼き

川魚といえば定番の塩焼き。間違いない美味しさでした。内蔵もちゃんと処理されてくさみもありませんでした。

f:id:tawachan39:20200105150859j:plain
塩焼き

唐揚げ

魚がまるごと唐揚げに。骨までパリパリ食べられます。周りはパリッと中はふわふわでした。これが個人的には一番好きでした。

f:id:tawachan39:20200105151155j:plain
唐揚げ

刺身

川魚のお刺身なんて初めて食べました。どんなものか想像も付きませんでしたが、とても淡白なさっぱりとした感じでした。あと新鮮なのか、とてもコリコリした食感がよかったです。醤油を多めにつけて食べると食感が楽しめてよかったです。

f:id:tawachan39:20200105151207j:plain
お刺身

まとめ

ヤマメを釣れて美味しくいただけて、本当にいい体験ができる場所だと思いました。釣らずとも定食を味わうだけでも十分楽しい場所だと思ったので、また堪能しに来たいものです。