飽き性の頭の中

今は福岡でWeb開発をしている26歳。単なる文字の記録。

サントリーのアイアンボスは甘さ控えめ!【レビュー:サントリーの新作エナジードリンク:IRON BOSS】

f:id:tawachan39:20200321222335j:plain

こんにちは、たわです。今回はサントリーから新発売されたエナジードリンクについてです。

サントリーからは試験的にZONeというエナジードリンクが発売されたばかりですが、今度は缶コーヒーのBOSSブランドでのエナジードリンクのようです。

ということで、その「アイアンボス(IRON BOSS)」の感想をまとめておきます。

アイアンボス

f:id:tawachan39:20200321223057j:plain
アイアンボス

アイアンボス(IRON BOSS)は、2020年3月17日に発売されたサントリーのエナジードリンクです。缶コーヒーのボスブランドからのエナジードリンクとなっています。

www.suntory.co.jp

149円(+ 税)なのでリーズナブル

価格は149円 + 税です。容量は250mlとレッドブルと同じなのでそれと比べると安めの価格設定なのかもしれません。

GABA配合

成分としての特徴としては、GABAが28mg配合されていることでしょうか。GABAが入っていることを推しているので、サントリーとしてもここがポイントなんだと思います。

GABAの効能としては、

があるそうです。

アルギニンが多い

また、アルギニンの含有量は1000mgです。250mlなので、100mlあたり400mgです。主要な他のエナジードリンクは、

  • レッドブル:100mlあたり120mg
  • モンスターエナジー:100mlあたり120mg

となっているので、比べ物にならないくらい多く含まれています...!

https://article.yahoo.co.jp/detail/03607da99081c4c3bcdd1ee41b8521710e8f559c

アルギニンには、 GABAの効能としては、

があるようです。

色はエナジードリンク色

f:id:tawachan39:20200321224829j:plain
エナジードリンク色

実際にグラスに出して見ると、色はエナジードリンクらしくかなり黄色くなっています。その中でも濃いめでした。飲み物としてはBOSSは関係ないただのエナジードリンクです。

味の感想

次は実際に味の感想をまとめていきます。

甘さ控えめ

エナジードリンクの代表格であるレッドブルやモンスターエナジーと比べてもかなり甘さ控えめな印象でした。

缶コーヒーのボスの顧客層を考えると30代以上の男性でしょうか。そうだとすると甘さを抑えているのも納得がいきます。

同じくサントリーのエナジードリンク(ZONe)はやたらと甘さが強かったのでまさに真逆という感じでした。

エナジードリンク感もほどほど

甘さ同様、エナジードリンク感(?)もそこまで強くありませんでした。さっぱりとした味です。

イメージでいうと、モンスターエナジーよりはレッドブルに近い印象です。レッドブルよりも少し薄いくらいかもしれません。

微炭酸が丁度いい

加えて、炭酸もそこまで強くありませんでした。ですが、甘さやエナジードリンクの風味も控えめなので微炭酸が丁度よかったです。

(きっと)甘いのが苦手なおじさま向け

全くコーヒーではないのだけれど、ちゃんとBOSSを愛用していそうな30代以降の男性が好きそうな味にしているように感じました。

きっと甘いのが苦手な人でもストレス対策として飲みやすいようにしているんだと思いました。

まとめ

さっぱりすっきりではあるがちゃんと王道のエナジードリンクの味です。決して悪くはないのだけれど、量やガツンとくるエナジードリンクっぽさを考えると僕はモンスターエナジーのほうが個人的には好みでした。

新作のレッドブルやモンスターエナジーと同様、エナジードリンク界隈が新たな顧客層の獲得を目指しているような雰囲気があるので面白い流れだなと思いました。

これからもエナジードリンクは好きなので新しいものを見つけたら試してみます。